氷青のひとりごと

<< ホームページよりCDの通販を開始!!! >> << 氷青はいかなる名義に於いてもTwitterには登録しておりません>>       << 投稿頂いたコメントは管理人の承認が必要です。反映されるまで時間がかかる場合が有りますがご了承願います >>

早く人間になりたい




知人が購入した
四枚組のDVD
何話か観せてもらいました


『妖怪人間ベム』
全26話収録、
放送されなかった幻のパート2 パイロット版2話も収録
だそうです


妖怪は好きだけど、私、あまりちゃんと観た事がなく、

タイトルと
ベム、ベラ、ベロという三人が出てくる
という事くらいしか知りませんでしたが
観せてもらって
まず
音楽のレベルの高さにビックリ!

オープニングからカッコイイし、
お話の中で使われている曲も、ボサノバ調のものがあったりと、素晴らしい


‥ねえねえ
『妖怪人間ベム』というんだから
オッチャンのベムが主役じゃないの?

なんでベロの方がだいぶ目立ってるの?

なんでベロはすぐに、のび太みたいに、ベムに助けを求めるの?


等々
しょーもない質問で知人を困らせる


ベム
無口で出来るオッチャン

カッコイイー


ベラ姉さんの髪止めのリボンの色が
カットによって
黄色とピンクの二色に変わるのは、オシャレか??
適当か??


やー
綺麗な色だなあ

CGを使っていないアニメ、好きです

そしてお話も一話完結で面白い。



ベロものび太も
もう少し自力で頑張って欲しいです


スポンサーサイト

未分類 | コメント:9 | トラックバック:0 |
<<ミスドの | HOME | 美味しいピザが食べたい>>

この記事のコメント

こんばんは氷青さん(^o^)


 妖怪人間ベム

こちらの作品は、僕は見ていなくて存じ上げないのですが・・・スミマセン

お写真にある
「早く人間になりたい」
この言葉の思いはどんなものなんだろうと、
興味があります^^
どんな感情の中のフレーズなのか・・・

気になります!

とても奥深さを感じますね。

レンタルなどでありましたら、手に取ってみたいと思います。


kaname 
2011-01-30 Sun 19:33 | URL | kaname [ 編集]
妖怪人間ベムって本当は4クール放送で製作されるはずだった作品なんですよ、ベム達妖怪人間のデザインが怖いという理由で26話に短縮されてしまった人気の高さとは裏腹に不遇な扱いを受けた作品なのです。


タイトルのわりにベロの出番が目立つのはベロが好奇心旺盛で興味を持ったらとことん首を突っ込んでしまうキャラ設定を利用してトラブルに巻き込まれる形で話を作った方がやりやすかったんじゃないかと?


ちなみに、ご存知かもしれませんが「昔のアニメ」って4クール契約なら4クールの枠に収める形で作らないといけなかったので尺の都合上、ストーリーとは関係のない「いらない話」があったり。



ベラの髪止めは設定を理解してないアニメーターが適当に塗ったのでは?そういうのって、よくあるらしいですから(笑)


昔は「総作画監督」や「チーフ作画監督」という「全体的な作画を均一に調整する人間」がいなかったので毎回、作画にバラつきが出てしまってたんです。


妖怪人間ベムといえば2006年にキャラの基本設定はそのままにキャスト&スタッフを一新した2作目がアニマックス独占で放送されてました。この2作目ではベム達の指が5本に変更されていたり、ベロが妖怪の姿になっても驚かない女の子1人と男の子2人の友達が出来てレギュラーとして登場します。話もベロと子供達を中心に展開していきます。基本的には1話完結ですが、さりげなく伏線が張られていてラスト5話あたりで展開します。各2話収録の全13巻なのでこれを機に取ってみてはどうでしょう?
2011-01-27 Thu 00:30 | URL | セレマ [ 編集]
どうもこんばんは♪

妖怪人間ベムをちゃんと見たことないですが
歌だけは知ってます(笑)
歌だけでも不気味ですよね(^_^;)

さて、私も何かアニメを見なければ!!(笑)
2011-01-26 Wed 23:44 | URL | えぐってぃー [ 編集]
まったくもって知らないので、あんまりコメントできないですね

すいません

僕もCGすごく使ってるアニメはあんまり好きになれません

多少は大丈夫ですが、あんまり多いとね

のびたも、声優さんが変わって以来見ていませんね

いまどうなっているのか、そもそも放送しているのかさえ知りません

我が家にはテレビがないもので(笑)

まあけれど、楽しかったようなのでなによりです

それでは、失礼します
2011-01-26 Wed 22:17 | URL | 白河くん家の渡 [ 編集]
お疲れ様です。

タイトルや、ベム、ベラ、ベロというキャラがいるのは知っていますが、
1度も見たことがありません。
あ、でも薄らと記憶にあるような、ないような・・・

ボサノバ調の曲だなんてカッコイイですね!

ジャケットの妖怪の絵もベロですよね。
妖怪人間って聞いて、まず最初に頭に浮かぶのもベロです。
なんででしょうね^^

ベロ、のび太、ファイト!
2011-01-26 Wed 22:12 | URL | 憲 [ 編集]
『妖怪人間ベム』は何度目かの再放送でスタイリッシュな作風にハマって観ていました。

或る話で街のゴロツキ達が三人を殺そうと待ち伏せていると、正義感に厚いベラ姐さんに次々と枯れ木で串刺しにされ、その上に稲妻を落とされて骸骨になるまで焼かれたと思ったらベムが
「お前はいつもやり過ぎる」と云うやステッキを一振りするとゴロツキ達が全員生き返って逃げ去って行く━
って回がありました。

…その力を持ってたら別に人間にならなくてもいいんじゃねぇの?(笑)

DVDには「せむし男の人魂」の回もそのまま収録。
2011-01-26 Wed 18:23 | URL | れっちり [ 編集]
おはようございます(^O^)/

いきなりの『妖怪人間ベム』

凄いトコ狙ってきましたね、知人さん。シブイです(笑)

子供の頃に第一期の(再)放送を散々見た年頃なのに、怖いモノが苦手なせいか、おどろおどろしい音楽とやたら暗い背景と、ベラのもの凄く派手な色使いしか殆ど記憶にナイとは是如何に?
微妙というか中途半端な部分のみの記憶ですな。

ただ、子供心に「(鉄腕)アトムとベロは同じ声(=清水マリさん)」っていうのはしっかり記憶に残ってます。
…いずれも再放送とかだったりしますが、このあたりは生年に若干ずれがありますので (^^ゞ

それにしても今の世の中、便利になりました。
40年以上も前の作品でも見られるんですから。
でも、それって=(当時の)作品の完成度が高いというコトなんでしょうけども。

ところで、質問です。
当時は良くても、昨今NG(不適切)な台詞やらなにやらあったと思いますが、その辺りDVDはカットされてたりするのでしょうか?

…子供向けのアニメにしてはテーマが重くて(-"-)な感じですが、今見たらもっと良く内容が理解できるだろうなぁ~と、思います。
そんでもって、あんまりビビらずに見られるだろうと。
…正直、同じ時期の「鬼太郎」より怖かった気がしますケド(いらんとこばっかり憶えてる)。

どちらの作品も、当時怖すぎて(放送を見た日の)夜中にトイレに行けなかったという、とっても不名誉なオチが付きます。
2011-01-26 Wed 10:46 | URL | JUN [ 編集]
おはようございます(・ω・)

妖怪人間ベムですかっ
なんとも懐かしい響き。
美豚もマトモに観たことはありません。

ベロが主人公、なんでしょうかねぇ

や、でも天才バカボンもパパばっかり目立ってましたし。
これでいいのだ。

たぶん。


アニメ繋がりでもう一言。

祝・まじこいアニメ化!
エンディング曲、冬花火で決定ですか?
2011-01-26 Wed 09:31 | URL | クボタ融 [ 編集]
氷青さんおはようございます
妖怪人間ベムですか!?
自分は見たことないですね、ですが面白いということなら機会があれば見てみたいです。

アニメは最後に見たのは確か…五日前くらいですね(笑)

氷青さんは何か好きなアニメありますか?

では(´-ω-`)ノシ
2011-01-26 Wed 08:25 | URL | ゴロー [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |