氷青のひとりごと

<< ホームページよりCDの通販を開始!!! >> << 氷青はいかなる名義に於いてもTwitterには登録しておりません>>       << 投稿頂いたコメントは管理人の承認が必要です。反映されるまで時間がかかる場合が有りますがご了承願います >>

お仕事

20090519012150
今日は朝から晩まで結構よく働いた一日でした
 
お天気も良くて暑いし、夏みたい。
いい感じ(^ー^)
 
仕事後、久々に会った友人に
お寿司を食べに表参道まで連れて行ってもらいました。
とても美味しかった(^q^)
 
 
表参道ヒルズのあたりは街が綺麗だ。
 
でも私は
以前あの辺りにあった古い建物を愛していた。
もったいないことをしてくれた…と今でも寂しく思う
 
 
★コメントより
jamさん
な、なんですって!
グミオが消えるかも?
そりゃ大変
大人買いしておかなくてはっ(`へ´)
 
カバヤの生キャラメルなんてあるのですね。
チェックしてみます\(^o^)/
スポンサーサイト

未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<博士 | HOME | リハーサル>>

この記事のコメント

時代が豊かになるほど人は大事なモノをなくしているとよく言いますよね。
仕方のないことだけれども、やはりどこか寂しいものですよね…
2009-05-19 Tue 23:04 | URL | カオス [ 編集]
お仕事お疲れ様です。
時代の流れとはいえ自分がなれしたしんだ、街並みが消えていくのは寂しいものですよね(>_<)
お寿司いいですね(*^_^*)
私は財布の事情から最近は行けませんorz

2009-05-19 Tue 16:40 | URL | MIYANARI [ 編集]
お仕事お疲れ様です!
お寿司ですか・・・、自分は魚系苦手なのでお寿司屋などにいっても玉子とかしか食べられません(笑)
2009-05-19 Tue 15:28 | URL | ごっつ [ 編集]
お寿司いいですね♪
お仕事お疲れ様です。
生キャラメルはすごく売れているらしく
買いに行くと売り切れだったりします。
でもそれぐらい美味しいので
結構お勧めですよwww
2009-05-19 Tue 08:59 | URL | 彼方 [ 編集]
朝から晩までお仕事お疲れ様です。自分にはとても過ごし易い天気でした。
夜はサルエルとタンクトップで寝ても寒くないぐらいでした。
回転のお寿司しか行ったことないですがいつもエビばっか食べてます。(笑
お気に入りの街並みもどんどん古い建物になり何時かは壊されていくんですね。
今の人はあまり古き良き物を大事にしない傾向にありますからね。とても悲しいです。(´Д`)
2009-05-19 Tue 07:36 | URL | Angela [ 編集]
今日も(既に昨日ですが…)1日お疲れ様でした

氷青さんの声には、いつも癒やしを頂いてます

大変なお仕事と思います
頑張って下さい

ここ数年都内に足を運ぶ事も無くなってしまいましたが、変わってきてるのでしょうね
表参道辺りも、古いけどおっされ~なお店とか一杯あったけど今でもあるのかなぁ…

*私が働いてるのは、大手(セ○ンとかロ○○ン)より少しばかり弱小なので参考にならなかったらゴメンなさいです

最近子供も大人買いしますよ(笑)
特に1月は凄かったです
2009-05-19 Tue 05:19 | URL | jam [ 編集]
表参道ヒルズ行きたいですね!!
食もたぶん、お洒落なんですね!
お寿司か~~、回転すしぐらいしか行かない
ですね(笑)
まあ~、最後にやっぱり晴れたら、本当に
気分いいですもんね!!
2009-05-19 Tue 05:01 | URL | スピカ [ 編集]
今日は本当にいい天気でしたね
洗濯物の乾き具合が絶好調で気持ちよかったです
このまま梅雨をとうりこして夏が来てくれれば
今日も一日お仕事お疲れ様でした!!(^-^)b
2009-05-19 Tue 03:09 | URL | 魔王とペンギン [ 編集]
本当に良いお天気でしたね。
これからずっと晴れの日が続けばいいのに。
2009-05-19 Tue 02:04 | URL | 衛宮 [ 編集]
お仕事お疲れ様です

東京みたいな大都市は
やっぱり変化のスピードも速いんでしょうね
文化が進展していくためには必要なことだとは思いますが
やっぱりどこか
寂しさや違和感を感じてしまいますね
一概に良いとか悪いとか言えない
難しい問題です

それよりも
僕にとって
まず解決しなければいけない問題は
「おなかがすいた」ということです
お寿司たべたいなぁ・・・( ̄¬ ̄)
2009-05-19 Tue 01:52 | URL | ウラシル [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |