氷青のひとりごと

<< ホームページよりCDの通販を開始!!! >> << 氷青はいかなる名義に於いてもTwitterには登録しておりません>>       << 投稿頂いたコメントは管理人の承認が必要です。反映されるまで時間がかかる場合が有りますがご了承願います >>

上映会



いつも、氷青ワンマンライブでお世話になっている、
落ち着ける大人空間、恵比寿アートカフェフレンズ のオーナー、鈴木さまからお誘いいただき、上映会に行って来ました。「ハーブ&ドロシー」

ヒューマン・ドキュメンタリー

アートコレクター?
ハーブとドロシー夫妻

アートにおいて、2人の好きなもの、価値観が同じ方向を向いていて、いつも手を繋いで歩く老夫婦の姿がとてもいい。



3月30日公開のモノも観たいです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<百日紅 | HOME | お雛様>>

この記事のコメント

おはようございます。

氷青さんは何か執着がありますか?
仏教では最終的にあらゆる執着を捨てるのが目的だと聞いたことがあります。
でも、そんなことをしたら人間らしさは無くなりますよね。
執着があるからこそ、人はいきられる。
人によってそれぞれ違いますが、自分の命だったり、お金だったり、名声だったり。

アートコレクターのこのご夫婦にはそれがあるような気がするんです。
コレクターというのはある意味、一番人間らしい生き方なのかもしれません。
だから、人を魅了するのでしょうね。

人間は人間らしく、あるがままを受け入れることが必要なんでしょうね。
2013-02-24 Sun 06:45 | URL | 夏霞 [ 編集]
お疲れ様です(^-^)

仲のいい老夫婦、なんて幸せな夫婦なのでしょう!

映画の内容は知りませんが、会話のない夫婦や、
離婚したりっていう人達いるじゃないですか。
それってとても虚しいですよね。

もし俺が結婚したら、この映画の夫婦みたいな人生を送りたいな、って思います。
マジで…

まあそれ以前に、結婚できるのかって話ですけどねーσ(^_^;
2013-02-23 Sat 19:14 | URL | 憲 [ 編集]
こんにちは。

映画の上映会ですね。
ハーブ&ドロシー、浅学なもので聞いたことがありません。
どんな映画かも分かりません。

ですが、仲の良さそうなシニアのご夫婦。
そこから感じ取れるのは、幸せ一杯の映画であると言うこと。
残念ながらアートカフェフレンズには一度も行ったことはありませんが、きっとお洒落な絵画などが並んでいるんでしょうね。

映画のご夫婦はアートのコレクターですか。
日本も一時期は女性が強くて男性と同じ生活を望んでいたわけですが、最近は専業主婦、夫婦同姓を望む女性がふえたとのこと。

仲良きことは素晴らしきかな。
2013-02-23 Sat 16:13 | URL | 夏霞 [ 編集]
おはようございます(・ω・)

ハーブ&ドロシーという映画ですかっ

ふたりだからできた、誰もやったことのないこと。
アートコレクターの夫妻は、どんな世界を紡いだのでしょう(‘ω‘ )

手を繋いで睦まじく。
・・・チャーミーグリーンを思い出したのは美豚だけなのでしょうか。
2013-02-23 Sat 08:01 | URL | クボタ融 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |